ピックアップ

ピエール瀧CMや映画といだてん降板?30周年ツアー払い戻しや返金の賠償金の総額は?

更新日:

おはようございます!もちうさこです

朝から淡々とピエール瀧さんのニュースが読まれる中、多くの皆さんの反応は「どうして??」「うそでしょ??」というものが多い気がします

CM降板や違約金、しばらくお金のことに関してもうわさが飛び交いそうですね。30周年ツアーはまだ東京公演を残しているし、払い戻し金などゴタゴタしそうな予感。

今回はピエール瀧さんの簡単な経歴と、ツアーの払い戻し金額や、賠償金はどれくらいに膨れ上がるのか調査していきます!

3/19加筆

瀧容疑者代役は三宅弘城さん=NHK大河(03月19日 18:05)
NHKは19日、大河ドラマ「いだてん」に出演していたピエール瀧容疑者(51)=麻薬取締法違反容疑で逮捕=の代役に、俳優の三宅弘城さん(51)が決まったと発表

◆関連記事◆
⇒電気グルーヴライブ返金方法などの記事はこちら
⇒ピエール瀧さんのCM降板やいだてん代役の記事はこちら

ピエール瀧、ドラマなど続々降板、代役に差し替え必至!

世の中からいい評価を得ていた電気グルーヴのピエール瀧さんがコカインで捕まった事件はとても残念です。

【ピエール瀧プロフィール】

名前 瀧 正則 たきまさのり

芸名 ピエール瀧

2019年の1年間限定で、電気グルーヴの活動においての芸名をウルトラの瀧(ウルトラのたき、Ultrano Taki)に改名

生年月日 1967年4月8日 2019.3月現在51歳

1967年4月8日生まれ。静岡市出身

身長 179cm

血液型 AB型

【電気グルーヴ】

1989年、石野卓球と「電気グルーヴ」を結成

1991年、アルバム「FLASH PAPA」でメジャーデビュー

1995年には初のソロ映像作品「メカノ」をリリースし、この頃から映像に関するソロ活動もスタート。クラブVJ、電気グルーヴのミュージックビデオ、ライヴ映像制作などを手掛ける

1997年にリリースしたシングル「Shangri-La」、アルバム「A(エース)」が各50万枚の売り上げを記録し、電気グルーヴ活動史上最大のヒット

1998年にはドイツの屋内レイヴ「MAYDAY」に出演

同年夏から冬にかけてはヨーロッパツアーを全6カ国、7公演行う

2000年2月にリリースした9枚目のアルバム「VOXXX(ヴォックス)」リリースされている。

【俳優としてのピエール瀧】

2007年7月期の連続ドラマ「おじいさん先生」(日本テレビ)で初主演

13年のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」での寡黙な寿司屋の大将役で存在感を放った

現在、NHK大河「いだてん」に出演するなどテレビ番組のレギュラーも複数あり、CMのナレーション、漫画の原作、タレント業など、ジャンルを問わず幅広く活躍中

シン・ゴジラ(2016年7月)西郷隊長(自衛隊員

たくさんの番組に出演していたピエール瀧さん、おそらくスポンサーや事務所のの意向で降板の運びとなるでしょう

現在やっているものでなくても、見逃し配信のサイトも観れなくなるし、過去作品もどんどん再放送はされなくなるはずです。

声の出演で記憶にに新しいのは「アナ雪」雪だるま?オラフの吹き替え

朝日新聞のコラムに執筆していたこともあります

ものすごくマルチに活躍していたのがあだになってますね。これから公開される映画などもは、公開に間に合わせるように代役を立てることになるんでしょうね・・・・。

ツアー払い戻しの金額は?

電気グルーヴはライブツアー中で、残りの公演が中止になったり、進行中の音楽関係の仕事がキャンセルになる事態も考えられ、その影響は計り知れません

◆関連記事◆ツアー中止の際の払い戻し方法などの記事はこちら

違約金など総額はどこまで上がる?

先月、俳優の新井浩文が逮捕された際、その違約金が5億円にも上ると報じられていましたね。ピエール瀧の場合、すべてひっくるめれば違約金だけでも数十億円になる可能性も十分に考えられます」(テレビ局関係者)

Business Journal

一般人が一生かかっても稼ぎ出せない金額が違約金となることは間違いなさそうですね!

JULY 26, 27, 28 - NAEBA SKI RESORT「FUJI ROCK FESTIVAL ’19(フジロックフェスティバル ’19)」は、7月26日(金)から3日間開催予定で、今年は電気グルーヴが最終日に出演予定でした。

公式サイトには、出演に関する記載はまだありません

3/15 いだてんが代役起用を発表


「電気グルーヴ」が逮捕前の段階で、紅白に“内定”していたことが分かった。

 瀧容疑者は「いだてん」への出演をはじめこれまでも「あまちゃん」「とと姉ちゃん」「64」など、多数のドラマ出演でNHKに貢献。

そして今年、結成30周年を迎えたユニットは2月、紅白の“登竜門”とされる音楽番組「SONGS」(土曜後11・00)に満を持して初出演した。

 音楽関係者は「その内容が局内で評価され紅白出場への手形が切られた。特に瀧容疑者は、他の企画への参加など番組の顔の一人として話が進んでいたと聞く」と話す。

しかしこの日までに、SONGSのホームページからは、電気グルーヴの名が放送リストから削除された。同時に「サブカルチャーのカリスマ」が紅白の舞台に立つ夢も立ち消えた。

yahooニュースより抜粋

◆関連記事◆番組降板や損害賠償記事はこちら

まとめ

楽しみにしていたライブが中止になったり、CM・ドラマ・映画などにも影響が出る事は必須でしょうし、違約金や損害賠償の大きくうわさされる金額も、ピエール瀧さんであるがゆえの金額なのですよね。

好きな歌い手さんであり、俳優さんであっただけに、違う方向で大きく目立ってほしかったもちうさこでした。

ツアーの中止や払い戻し、高額になりそうな賠償金や違約金について調査してみました !

◆関連記事◆
⇒電気グルーヴライブ返金方法などの記事はこちら
⇒ピエール瀧さんのCM降板やいだてん代役の記事はこちら

-ピックアップ

error: Content is protected !!

Copyright© もちうさニュース! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.